大感謝セール 1/18(木)から1/31(水)まで

ブルーライトから目を守る ブルーライトカット液晶保護フィルム

1月22日の大雪の影響により、関東地方中心に荷物のお届けに遅れが生じる可能性がございます。予めご了承くださいますようお願い申し上げます。

カテゴリ

  • モニターアーム

  • デスク

  • スタンディングデスク

  • チェア・ランバーサポート

  • マウス・トラックボール

  • レーザーポインター

  • マウスパッド

  • リストレスト

  • ノートパソコンスタンド

  • CPUスタンド

  • フットレスト

  • 書見台

  • テレフォンアーム

  • LEDライト

値下げ商品

アウトレット

FAXでのご注文承ります

FAX注文用紙を下記よりダウンロードいただき、ご利用ください。

代金引換のみとなります。

PDF形式

GIF形式

メルマガ登録

レビューを書く

新規会員登録

Twitter

ブログバナー

LINE@ 1,000円OFFクーポンプレゼント中!

2018年1月

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

2018年2月

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

    の日が休業日です。
営業時間9:00〜18:00

RapidSSL

43件中 (1〜32) を表示

価格で絞り込む:

 円
 円

絞り込む

1 | 2 次へ>>

オットマン付きリクライニングチェア(無段階約160度リクライニング・ヘッドレスト・ランバーサポート・ハイバック・肘付き・布張り)

税込¥24,800 送料無料

オットマン付きリクライニングチェア(無段階約160度リ...

予約販売  2月下旬入荷予定

高機能メッシュチェア(ブルー)

税込¥101,900 送料無料

高機能メッシュチェア(ブルー)

在庫無し

高機能メッシュチェア(ブラック)

税込¥101,900 送料無料

高機能メッシュチェア(ブラック)

在庫無し

43件中 (1〜32) を表示

1 | 2 次へ>>

「チェア・ランバーサポート」の関連カテゴリ

長時間のデスクワークは疲労を伴います。それは不自然な体勢を取り続けたまま長時間作業することで、脊椎・骨盤などの体幹部分に負担がかかっているためです。

正しい座り方とは? 姿勢のチェックをしてみてください。正しい姿勢が頭痛軽減の近道です。

正しい座り方

ポイント1 座面の高さ調整

座面が低すぎる場合は腰に負担がかかり、高すぎると背中が支えられません。腰が前屈みになって支えられない状況にならない様に調節します。また足が安定しない時はフットレストを使用します。

ポイント2 座面の奥行き調整

座面の奥行きが短いと太腿に負担がかかり、長過ぎると腰に負担がかかります。座面の奥行きが調節できるのであれば、イスと膝の裏に手の指が入る程度にゆとりをもたせます。イスの背もたれに腰が当たっていない場合はランバーサポートを使用します。

ポイント3 座面と背もたれの角度

作業時は身体に合わせて座面が前傾するタイプのイスであれば上半身に負担をかけず適切な姿勢を保てます。また、イスにリクライニング機構があれば、硬すぎず柔らかすぎない適切な堅さに調節します。

ポイント4 ランバーサポート

背骨を横から見ると、S字カーブになっています。この自然な腰の形に沿って体を支えるように調整することが大切です。ランバーサポート機能付きのイスでない場合は市販のものを使用します。

ポイント5 アームレスト

肩の力をぬいてリラックスした状態で自然に腕を脇に置いた時の位置が正しくアームレストを設定するためのポジションです。

関連コンテンツ

フットレスト

チェアマット

大特価セールや症状別のオススメ商品満載!TOPページへ行く